ランナーズ・ハイ!inシドニー

オーストラリアのシドニーで暮らしています。楽しみながら継続できるマラソン・トレーニング、食事、ライフスタイルを日々模索中です。

今日は良いお天気でした。

昨日は、ゆっくりウォーキング、のつもりが軽いジョギング(1km7分ぐらい)で4km。


雨上がりの夕方、霞がかかった公園を。

そもそも私はウォーキングが好きじゃないんだった。
ウォーキングなんて、お年寄りか、病み上がりか、妊婦さんでもない限り
運動したうちには入らない、と私は思っている。
病み上がりと言えば病み上がりでしたが、風邪でしたのでね。

そして今日は、久しぶりに青空の広がったシドニーです。


体もだいぶ調子が戻ったので、11㎞。

ゴールドコーストマラソンまであと2週間しかない。
風邪を引いたこともあって、まだ30㎞以上は一度も走ってない。
のでちょっと焦っています。

本当は今週末もガッツリ走らなければいけなかったのに。
一度も風邪を引かない冬、というのが今まで一度もなかった気がします。
風邪を引くたびに、自分は弱いのだろうか、とやや落ち込むのですが、どうなんでしょうね。

人並み以上にに食生活の管理も運動もしているつもり。
良く風邪の原因とされる「不規則な生活」「食生活の乱れ」「運動不足」は、当てはまらないはずなのですけども

去年の風邪は、まさに悪魔の化身のような酷いもので
治るのに2週間ぐらいかかって、会社も1週間以上休まなくてはいけませんでした。

それに比べたら今回は早く治った気もするから、まだマシになったのかな?





この本、気になるなあ。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村











5月のハーフマラソン直前に風邪を引いてしまった時
その時のコンディションで走るべきか否か、と悩んでいたところ
「ネックルール」というものが存在すると教えてもらいました。

ネックルールとは:症状が咳、くしゃみ、鼻水、喉の痛みなど、首から上のみの時(つまりは風邪の初期症状)は、運動しても良い、むしろ軽い有酸素運動で汗をたくさんかき、熱を発散させることで風邪が早く治る。首から下に症状、つまり背中痛、胃痛、熱、吐き気などがある場合はしてはいけない。

ただし、長時間の運動は逆効果だそうです。
さらに詳しくはこのサイトで→運動?安静?風邪の「ネックルール」

で、また風邪を引いてしまい、今週末は3連休。
この連休、走るべきか否かを判断しているところ。
夫から「ねえ今日走らないの?いつ走るの?」と悪気のないプレッシャーが。


さて、今週末私は走るんでしょうか。


朝ごはん中のロリキートちゃんたち。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。




こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村









なんと、今週2017年の風邪、第二弾。

風邪って一冬1回じゃなかったっけ。
シドニーは今週始めからずーっと雨で、今週いっぱい、降り続けるようです。
今週末は3連休だというのに。
本当ならトレーニングしまくりたいというのに、雨、寒い、しかも風邪。
ってもう・・・・

わぁぁああああん。・゚(゚`Д)゙

…とまあ、泣いてもしかたないけども、いや、泣かないですけど。

今年の冬は、体調が悪い!
去年よりずっとちゃんとトレーニングしているのに。
いや、だからむしろ余計風邪を引きやすいのか?



昼で帰宅し、午後は家で仕事。
帰り道のフェリーで、少しの間だけ晴れました。
この後また雨。

風邪は焦っても治らない、休むしか治す方法はない、ということはもうわかった。
早めに治りますように!

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








↑このページのトップヘ