ランナーズ・ハイ!inシドニー

オーストラリアのシドニーで暮らしています。楽しみながら継続できるマラソン・トレーニング、食事、ライフスタイルを日々模索中です。

2017年02月

今週は公私ともにいろいろあって、月曜日しか走れていません。
そんなこともある・・・よねー。
週末に走りこんで、ペースを取り戻せますように。

仕事が忙しくて、走る時間がなくなって、
でもそうするとストレスが溜まって仕事の質も落ちてくるという悪循環。
だから無理にでも時間を作って走った方が絶対良いのです。
それは解っているのですが。

で、2日前の夜足がメッチャ攣りました。2日も経つのにまだ痛い。
激痛が数分続き、片足じゃ立てない、歩けない。シャワーで温めたら少しましになったけど。

こんな風に体がいつもと違う反応をすると、すぐにそのメカニズムについて調べたくなります。
 このサイトが結構わかりやすい。

・運動しすぎ
・運動不足
・水分不足
・ミネラル不足
・冷え

などが原因らしいですね。そういえばここ最近、夜少し冷え込むようになりました。
寝ているときの痙攣も辛いが、走ってる時になったらこれまた地獄だろうなあ…。

痛みに関してはゆっくり筋肉を伸ばして温めて、スポーツドリンクを飲んで、ということぐらいしかしてません。
でもまだちょっと筋肉が固くこわばっている感じがします。

日本には芍薬甘草湯、ってものがあるみたいですね。


 
こちらもチャイナタウンの漢方薬屋さんとかにいけばあるのかもしれないですが
もう少し簡単に手に入れられるもので対処したい。

スポーツ選手が使うマグネシウム・スプレー、オイルなるものがあるそうです。


これ買っとこう。
 
 読んでくださってありがとうございます。
ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


37歳の今でこそ、こんなにわしわしと走っている私ですが
幼少期のマラソン大会にはいい思い出はありません。

以前も書いたのですが、だいたいビリから2番目とか3番目とかだったし
運動会もマラソン大会も苦痛以外の何でもなかった子供時代。

でもですね、良く考えてみると、
最近はどうなのかわかりませんが、私が小学生だったころといえば、
毎年小学校のマラソン大会は、1年で最も寒いとされる1月、2月。

雪のチラつく真冬に、小学生を半袖半ズボンで長距離を走らせるなんて。
マラソン大会だけじゃなく、体育全般、年間を通してそうでした。
長袖長ズボンの体操服は、小学校の時にはありませんでした。

確か手袋は使用が許可されていた気がするけど
いやいや、それよりも長ズボンでしょ。長袖でしょ。
気温2度とかの中、半袖半パンの体操着でマラソンとか
 6歳~12歳の子供には、いくらなんでも酷すぎやしませんか。
そりゃ余計嫌いにもなるよね。

当時よく言われていた「子供は風の子元気な子」の意味が、大人になった今、全く解らない。
寒い中半袖でいることが褒められる、っていう意味も分からない。
むしろそんな厳しい条件で走らせて、マラソンなんて嫌いになれ、と言ってるようなもんじゃないかと思うんですが、どうでしょう。

そういえば1学年に1人はいたな、真冬でも制服も半袖で通す男子・・・。
そして卒業文集とかに「僕は頑張って6年間半袖で通学しました」って書く。
それは一体何の自慢なの??無理に薄着して、風邪ひいたら意味なくない?

そして中学校の時は、前の授業からの休み時間は10分しかなかったにも拘わらず、
体育の授業の時は着替えて全員校庭に整列しておかなくてはならず
一人でも遅れたら、その授業は全員でずっと校庭を走らされました。
 
こんな感じで小中学校の時は走ることが苦行、もしくは罰として認識されていた記憶があります。

これじゃ子供たちは走ることが楽しいなんて、なかなか思えないんじゃないでしょうか。
この辺はいまどきの小学生、中学生はどうなんでしょう。

冬でも楽しく運動できるように、せめて服装ぐらい見直したらどうでしょう。


childrens-730665_1280

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


 

昨日今日と、シドニーは嵐でした。
昨日はそのせいかバスが大幅に遅れ、家に帰るのがものすごく遅くなってやる気がなくなり部活は休み。

今日もお昼から天気が荒れていました。
多少の雨だけなら強行突破するのですが、
それプラス強風、雷はなかなかキビシイものがあります。

遅い時間まで待ち、なんとか6.5㎞の練習メニューを消化しました。
本当は多少悪天候の中でも臆せず走れるぐらいがいいのでしょうが
一度練習中に雷雨に捕まってしまい「雷が落ちてる時に走るなんて死ぬよ
とメッチャ夫に怒られたことがあり。



Nikeのアプリを使い始めてから2000㎞をマーク、今年の走行距離は100㎞を超えました。
今年は1000㎞走れるかなあ。

7月のフルマラソンまで、あと19週間です。

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村










 

女性ランナーの皆さん、お勧めのスポブラのブランドはどこですか?

adult-1867743_640

ランニング・ギアで大事なのは
①靴
②コンプレッションタイツ
③(女性の場合は)スポーツ・ブラ

だと思っています。
あ、あと何気に靴下も大事だと思う。


私はずっとNike Proを愛用してます。




フィット感も良くて色んなデザインもあってお気に入りですが
他のブランドを試したことがないので、これがベストかと言われたら、正直よくわからないです。
 
コチラのランナーさんは、スポブラだけで走ってる方も結構います。
暑い日はそれもいいなーと思ったりもしますが
ブラトップだけで走るなら、もうちょっと厚めでガッチリガードしてくれるものの方が
色んな意味で安心かな?
個人的には細いストラップよりも、丈が短くなったタンクトップ、みたいなのが好きです。

ちなみにオーストラリアではLona Janeというアクティブウェアのブランドが人気ですが
確かに可愛いものもたくさんあるけど、正直、機能性よりデザイン重視な感じが否めないなぁというのが私の印象です。


次はプーマも試してみたい



読んでくださってありがとうございます。
ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




 

NikeのランニングAPPのトレーニング、Week6が無事終了し、Week7に入りました。

今日は2週に一度のBenchmark Run。


今の走行力を図るため、7分ウォーミングアップ、3分全速力、5分クールダウンという15分のランニング。
これで4回目ですが、楽になったような、そうでもないような。

自分はあまり器用な方ではないので
仕事に家庭に運動にと、何でもそつなくこなせる人が羨ましいけど

一つのことだけでもちゃんとできていたら、
他のこともつられて少しずつうまくできるようになる気がして
なので、この26週間のトレーニングをやり遂げることが
他の色んな事にもつなげていけるんじゃないかな、と願う。

左膝の外側が若干痛むので、丁寧めにストレッチをして寝ます。

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







 

 

↑このページのトップヘ