先週の水曜日と、今日、いつものGirls Run Sydneyのランニング・グループでペイサー仰せつかりました!




夜間ランニング用のピカピカ光るブレスレットをつけて走ります。

私の他にも、「やりたい」と名を挙げた人は結構いて
ちなみにほとんどヨーロッパ人の子。
「私ペーシングなんてやったことないんだけどね~」といった感じ。
でもやりたいって思ったら、とりあえず手を挙げる。
日本人の自分との温度差を感じました。良い意味で。

やりたいと思ったら、やっぱりなんでも自分から「私がやります!」ってすぐに言わなきゃダメなんだ。

多少自信がなかったとしても、モジモジと躊躇していたら
自分のやりたいことは行動の早い子がかっさらっていく。
仮にその子たちの方が自分より経験が少なかったとしても、
先に手を挙げた方、つまり決断した方が勝ち、ってことはよくある。

オーストラリアに住んでいると、実際そんなことばかり。

今回、思い切って「やります!」って言ってよかったな。



後、何にしても他人に対して責任を負った方が自分も成長できる。
そう思うので。

今日ランニング・グループで声をかけて下さった日本人の方、ゆっくりお話しできず失礼しました。
もしこれをご覧になることがあって、またご参加の際には、お声かけてください。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村