日本ではあまり浸透していないようですが、
オーストラリアではFitbitという歩数計ディバイスが流行っています。
この国の人は超健康オタクか肥満気味かどっちかしかいないのかも。
痩せたい人、もう健康だけどもっと健康になりたい人、どちらにもすごく響く商品のよう。





こういうのね。
去年だかその前のクリスマスプレゼントで「最も売れたクリスマスギフト」だかなんだかで。
スマートウォッチっぽいタイプのもあります。



睡眠をモニターしたり歩数を友達と競争出来たりもして
活用すれば、楽しく健康になれるディバイスです。

途中壊れて新品と交換してもらったりもしつつ、なんだかんだで2年半ぐらい使っていたと思います。

で、こないだまた保証期間中に壊れてしまい、カスタマーサービスに言ったら
また新品を貰えたのですが
でも結局つけるのをやめてしまいました。

①しばらく外していたら、歩数をいちいち気にしてスマホをチェックする回数が減った
②機械ではなく自分の感覚で自分の体をコントロールできる方が心地良い
③着けてなくてもこれからも運動を継続出来る自信がある

…とまあこんな感じです。

頂いた新品のものは、いつも色々助けてくれる同僚にあげました。

例えば「毎日1万歩歩く」という目標を達成するには
どういう生活習慣をして、どれぐらい余分に運動をしなくてはいけないのか
ガジェットがなくても分かるようになったので、もう必要ないと思いました。

むしろこういうのを全く着けてない人の方が、しっかり運動している気がして
そっちの方がなんかカッコいいなーと思う。

そもそも、「Fitbit着ける=痩せる」は間違いですからね。
着けてもちゃんと運動しないと痩せないよ。当たり前だけど。

そんなわけで私はバイバイしましたが
Fitbitをきっかけに頑張ってしてしっかり運動して痩せた人も、たくさん知ってますよ。
生活が豊かになるなら、着けても着けなくてもOK。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村