カテゴリ:
1月16日からのケガとリハビリの記録です。最初から読む場合はこちらから。

1月24日

この日はそれでもどうしても夜2時間だけ出かけねばならず
初めて一人でバスに乗ってみました。
オフピークアワーとはいえ
駅周辺は混雑していて歩道をよろよろと危なっかしい。

とはいえこの時初めて、短時間とはいえムーンブーツと杖で外を歩けて
それはとても嬉しかったです。
でも筋肉が弱っているせいか、帰宅後はふくらはぎが猛烈な筋肉痛?に・・・。
出先で2時間座りっぱなしであったせいもあるとは思いますが。

でも歩行の練習にはなりました。
足を下ろすたびにやってくる痛みにも徐々に慣れてきました。
つま先のむくみは治まってきたものの
くるぶしはまだテニスボールか?ぐらいに腫れています。
このころから上半身だけの筋トレを始めました。

1月25日

この日シャワーチェアが届くはずがオーストラリア郵便局の怠慢で
配達されずに、ピンポンも押されずにドライバーが局に持って帰ってしまい
夫が取りに行ってくれました。
これ一人暮らしだったらほんとに無理ゲーなんですけど・・・
シャワーチェアはこういうのを買いました。
capture

組み立て式で、高さは調整できます。
そんなにいろんなオプションはなかったですが、
丸椅子よりも安定しそうなタイプを選びました。
これでようやくお風呂が少しは楽になりました。


1月26日
この日から3連休の週末に入りました。
家の中では杖無しでならゆっくり歩けるようになりましたが
ただ時々力の入れ具合で、シャープな痛みがくることもあり
長時間は無理でした。
バスに乗ってカフェへ出かけてみました。
バス停の目の前にあるカフェだったので、歩行距離は少なくて済みました。
出かけるときは、やはり杖が必要で、
長時間の外出はまだきついなあと感じました。

この連休はとても暑く
初めてプールに入ってみました。
多少痛むものの少し泳ぐことができました。
一人でプールサイドは危なっかしいので
夫の付き添いが必須ではありましたが
裏庭のプールに行くまでの芝生が柔らかくて
足裏に気持ちよかったです。

水の中ではほぼ自由に動けるのと
水温で冷やすこともでき、心身ともにリフレッシュできました。
運動したいという気持ちもありましたが
分厚いブーツを真夏に履かなくてはいけないストレスからも
少しの間解放されました。

ただ水の中とはいえ筋肉を使うらしく、やはり泳いだ後は筋肉痛に。

気休め程度ですが、植物性の筋肉の炎症を治してくれるというアルニカクリームというものを塗るようにしました。





同じものではないですが、こういうもの。

軽い捻挫や青あざが治ったりもするそうです。
今回の捻挫は軽くはないですが、まあ毒にはならないだろうということで。

少しずつでもできることが増えていきましたが
焦る気持ちもあり。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村