カテゴリ:
レース後は、幸いなことに痛みもなく、大会後の筋肉痛はありましたがほぼ普通に過ごすことができました。

実は、レース中に道路のくぼみに気づかずに右足を少し捻ってしまいました。
一瞬、ドキッとしました。

捻挫は一度すると繰り返す、という言葉が頭の中でフラッシュバック。
捻った直後は実際少し痛みましたが、1分もすると違和感がなくなり、安堵しました。
痛みそのものよりも、ケガへの恐怖からくるメンタルへの負担の方が大きかったかもしれません。


今回はとにかく完走することが目標でしたが
それが達成できたとしても
もしかしてしばらく走れなくなったりするのでは、と少し懸念していました。
が、全然大丈夫でした。

IMG_2955

帰りはレースの途中に通ったユニクロに行ったのですが
レースでもらった黄色いビニールのポンチョとメダルを首に下げた格好のままいったものだから

入店時には強面イケメンの黒人のセキュリティのお兄さんに、よくやったね、とフランス語で言ってもらい
レジで並んでいたら、別の店員さんもわざわざ声をかけてきて
「やったね!おめでとう!」👍👍と言ってくれて
ああ、パリっていい街だなぁと、また思ったのでした。

朝に始まり、午後には何事もなかったように通常運転に戻る街。

関係ない人たちにとっては、ただの普通の日曜日で
もしかしてゆったり寝坊してずっと家にいた人たちは
このイベントが行われていることに、全く気付かなかった、という人もいるかもしれない。

IMG_2964

今回は10時前スタートでしたが、基本的にマラソンのスタートは、通常かなり早朝です。
ランニングギアに身を纏った人たちがまだ薄暗い中、一か所に集まる
魔法使いが人間に隠れてこっそり集まって開いている秘密の会合みたいで
走る人や応援している人は、心底盛り上がっているけれど
知らない人にはまったく知られていないというこのギャップが、なんか好きです。

IMG_2967

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ