カテゴリ

カテゴリ:トレーニング

疲労につきクロストレーニング

カテゴリ:
土曜日シドニーは40度越えの暑さを記録しました。
朝の7時半から走ったのですが、その時すでに27度、でも体感温度はもっと高かったかも。
もー暑くて暑くて!

そのせいか、今足首が、ちょっと痛いです(´・ω・`)
なんとなくですがケガとかではなく、暑さからくる疲労による痛みのような気がします。
今日は本当はクラブのみんなと新しいコースの試走をするはずだったのですが
大事を取ってお休みしました。

その代わり帰宅してから少し泳ぎました。
うちは別にお金持ちでもなんでもないですが
住んでるマンションに共有のプールがあります。シドニーではどこでも、ってほどではないですが、まあまあ普通。
気温は昨日からガクッと下がってますが、水は冷たすぎず、気持ちよかった。


私泳ぐのはあんまりというか、全然得意ではなくて
逐一休めるプールじゃないと泳げないです。なので海は無理。

水泳はリラックス効果もあり、膝や足に負担がなくトレーニングできるのも魅力ですね。

ガーミンウォッチにはスイミングの機能も付いているので
せっかくだしもっと利用したい。

痛み止めはヴォルタレン、というジェルを使用します。
Voltaren Gel

ジェルもあるけど、服用できる錠剤もあります。

って、日本にもあるんだね。パッケージは全然違うけど。

【第2類医薬品】ボルタレンEXローション 50g ※セルフメディケーション税制対象商品
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン
2016-05-09



今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村










クロス・トレーニング

カテゴリ:
最近パーソナル・トレーナーの友人が
週1無料でトレーニングをしてくれています。

無料なのは、彼女(東欧出身)が「英語を上達させたいから」という理由なのですが
それにしても太っ腹すぎる気がします・・・

でも私だけが「少額でも払う」と言い出すと、他の人と色々問題が起きる気がするので
とりあえず甘んじで受け入れている・・・

で、せめてものお礼にワインを定期的にプレゼントすることに。
物々交換ならぬスキル交換ね。
(私はワインの仕事をしています。)

そんな感じで彼女のご厚意でトレーニングしてもらってるので
なかなかサボることもできず
普段よりキツいトレーニングも頑張れています。

自分だけなら5ぐらいで終わるところを
彼女の指示だと20ぐらいしなくちゃいけないのでさぼれないきっつ!
でもめっちゃ感謝。

内容は、腕立て、懸垂、ダッシュ、スクワット、階段昇降、インターバルなどなど
筋トレとカーディオをいろいろ組み合わせ、しかも毎回違う運動を組み合わせてくれるので飽きないのも嬉しい。

ちなみに一人のトレーニングの時は、ナイキのアプリを使ってます。
IMG_6633[1]


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村










むむむ、足の甲が痛い、けど治った!

カテゴリ:
この記事は、11日に書いています。
昨日から左の足の甲が痛んでいます。

疲労骨折??とちょっとびくびくしています。
で念のため、今日は休んでいます。

【未来日記】結局何でもなかったわ!万全の態勢で臨みます。

現実になってますように。


痛い間は家で筋トレ。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








雨ラン

カテゴリ:
先週、先々週と、ロングラントレーニングをサボってしまって今日こそはと思い
お友達を誘って行ってきました。

この時期は日が短くなおかつ雨が続くシドニー
とてもとてもトレーニングがしづらい!
それでもレース前には、やっぱり長距離を走らなくてはならない。
寒いし雨も降ってるし、しかも一週間の仕事でクタクタ。
そんな時にトレーニングのモチベーションを保つのはとても大変なので

そんなとき、一緒に走ってくれる仲間はとてもありがたいです。



一人はカナダのトロントからシドニーに短期滞在している20歳の大学生の女の子。
もう一人は51歳のフライング・ナース(!ヘリコプターに乗る看護師さん)の女性。
ランニングがなければ、きっと関わることがなかったであろう私たち。
年齢もバックグラウンドも違う3人が、ランニングを通して繋がることができたことが
ただただ嬉しくて。
ラン二ングはコミュニティなんですよね。


ちなみに今年の冬は、まだ風邪をひかずに済んでいます。
去年はこの時期までになんと2回も酷い風邪をひいていたので
今年はSo far so good。このまま健康で冬を越せますように。





今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村










ランニングのワークショップに行ってきた ポーズ・メソッドって?

カテゴリ:
今日は仕事のあと、ボンダイ・ジャンクションのクリニックで行われた
無料のランニング・ワークショップへ行ってきました。
UprightCare Clinicというところです。

ゲスト・スピーカーはマスターズ・ランナーのキース・ベイツマン氏。
最年長で10㎞を32分未満で走るという世界記録の持ち主です。
1時間半ほどの座学で、色々学びましたがまとめると、

①怪我の予防にはストレッチよりストレングス(強化)
②痛み、リカバリーには温めるより冷やす
③走り方はポーズ・メソッド。着地時に頭、肩、腰、脚が直線で結ばれるバランスのとれた着地方が有効。


④③の走り方のためには、靴は薄く、フラット、フレキシブルなものを
④膝の怪我の予防、強化にはサイクリングが有効

③のポーズ・メソッドって、「陸王」でやってた「ミッドフット着地」と同じ理屈なんでしょうか。
陸王
池井戸 潤
集英社
2016-07-08


これはコーチングについてもらわないと、一人ではなかなか達成が難しい気がします。
今日のゲストスピーカーの方が、クージーでコーチングをしているそうなので
近いうちに参加したいと思いますが
ただこれをやりはじめてから2,3カ月はレースの出場を控えるようにとのことなので
出場レースの予定を鑑み、参加のタイミングを決めたいと思います。


どうやら有名なお医者様らしい。

膝の強化にはサイクリングが有効というのは分かる気がします。
本物のバイクは怖いので、バイクショップかジムのサイクリング・セッションに参加してみようかな。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村











このページのトップヘ

見出し画像
×