ランナーズ・ハイ!inシドニー

オーストラリアのシドニーで暮らしています。楽しみながら継続できるマラソン・トレーニング、食事、ライフスタイルを日々模索中です。

Category: シドニーで走る

5月開催のシドニー・モーニング・ヘラルド・ハーフマラソン、今年で3度目の参加になります。
このコースは、なぜだかとてもきつくて、正直あまり好きじゃないのですが
5月は他に出るレースが身近ではないので、仕方ないのです。
(何にも出ない、という選択肢はない。)


この大会エントリーには、無料トレーニングに参加できる、という特典があります。
週3回月曜日、木曜日の夕方もしくは土曜日の朝に、市内の公園でグループで一緒にトレーニングをします。

私は職場がシティから遠いので、土曜日だけ参加。
今朝初めて参加してみました。


最初に軽く1.5㎞のウォームアップ、それからみんなでスクワットなどの軽い筋トレ、ストレッチ。
その後長距離(といっても7㎞)を各自で走る。7㎞が無理な人は半分でもOK。
自分の体調やレベルに合わせて参加できます。



普段は一人で走るのが好きなのですが、たまにはグループで練習するのもいいなと思いました。
自然とスピードも上がるし、楽しめました。
ちなみに木曜日にも出たという子に聞いたら、その日はスプリンター、短距離を速く走る練習だったそうです。

また練習にも参加したい!でも、来週はさっそく参加できないのです。
なぜなら大会だから!

去年は9月以降、怪我で何も出られなかったので、今年はできるだけ多くの大会に出たいです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




ワインコラムを書かせていただいているオーストラリアの日本語新聞日豪プレスさんが、
今月ランニング特集を組んだのですが
長距離ランナーの経験者として、アンケート参加させてもらいました。
Capture
私よりも熟練のランナーさんは、もっとたくさんいらっしゃるとは思うのですけれども
素人目線から、これから初めてフルマラソンを走るという方の参考になることもあれば、と思います。
続きはこちらから→

オーストラリアにも、本当にたくさんマラソン大会があって
秋冬は特に、毎週、どこかしらでマラソン大会が行われています。

この記事に出ている中級編は全部出たことがあって
上級編も、今年ですべてコンプリートできそう。

日豪プレスではもともとイベントページの担当もしていて
走り始めてからは特に、毎月必ずランニングイベントを探していました。
それまではマラソン大会なんて、見向きもしてなかったんですけどね…
お金を払って長距離レースに出るなんて、意味が解らないと本気で思っていました。

人はいつ変わるか、本当にわからないものです。

読んでくださってありがとうございます。
ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村









 

猛暑の続いていたシドニー、今日は久しぶりにクール・チェンジ(猛暑の次の日に気温がガクッと下がること)。

朝から雨がよく降り、ヒンヤリとした空気にほっと一息。
そうかと思えば今週末はまた金曜から日曜まで、また気温が40度ぐらいに上がるのだそうですが。
もう勘弁して~ってぐらい、今年は暑さが厳しいです。

さて、先週末現在進行中の週4日のマラソン・トレーニング、5週目が無事終了しました。


 

こうやって見ると、まだ1週間の走行距離はまだ20㎞未満。
無理せず継続できるペースです。

トレーニングを開始して6週目、体重はあまり、というかほとんど減ってません。
が、体脂肪率が24%から21%代に下がり、体がだいぶ楽に動くようになってきました。
体重を落とすのも大事ですが、あくまで代謝の良い、動きやすい体作りを目指します。

そして今日、過去2年間参加した「シドニー・モーニング・ヘラルド・ハーフマラソン」の案内が届きました。

 SMH
画像をクリックすると大会HPが開きます。

画像の通り、公式のエントリー・オープンは2日後なのですが
過去の参加者には今日案内が来て、さらに安くなるというのでエントリーを完了しました。
Early Bird(早期申し込み)が$95のところがさらにお安く$85になりました。
きっと、主催者側の思うツボなんでしょうが。
今年はSub 120min、2時間以内を目指すオレンジ・グループにてエントリー。

さて、今週の課題は、この猛暑の間、どうトレーニングをこなしていくか。
涼しい日に計画的にスケジュールを入れていきます。
 
読んでくださってありがとうございます。
ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


 

おはようございます。

さて、今年初めての大会に出てきました。
毎年1月の最後の週、もしくは2月の第一週の週末に、 シドニー北部のビーチ沿いで開催される
Sydney Morning Herald Sun Runに出てきました。



だいたいいつもシドニー近辺では10月、11月ぐらいにその年最後の大会があり、
それからこの2月までは大会がなくてしょんぼりしています。
去年は特に9月のシドニー・マラソン以降、怪我や出張で何にも出れなかったので
実に5か月ぶりの大会でした。

シドニーでは珍しく真夏に開催される大会、ということもあり、他の大会とは違った注意点もいくつかありました。
例えばウェアはロングじゃなくてショートタイツにする、とか、黒は避けるとか、着替えを用意するとか、そんなことですが。

スタートはDee Why(ディー・ワイ)ビーチ、海岸線を中心に美しい北の郊外を走り、Manly Beach(マンリー・ビーチ)でゴールします。

deewhymanly

ビーチからビーチへ走る、とても美しい、しかし途中アップダウンもあるなかなかキツイコースです。



大会前夜恒例の持ち物チェック。
意外とこまごまとしたものが必要なので、こうすると何が足りてないかが判る。



静寂なビーチDee Whyからスタート。
朝焼けがとってもきれいでした。



去年の同じ大会のタイムが55分以下だったので
今年は一番早くスタートするレッド・グループに入れてもらいました。
その次がブルー、グリーン、歩く人はイエローと続きます。
といっても参加者は全部で5000人以下の小さな大会なので、大差はありませんが。

坂は多いものの、ディーワイの高台から、延々と広がる太平洋を横目に走るのは最高です。
器用に写真を撮りながら走ってる人もいました。

ゴールは美しいマンリー・ビーチ。

今回は去年ほどの体力がなかったようで、急斜面の登り坂は少し歩いてしまったけど、
その分体力を回復させることができて、なんとか1時間以内にゴールできて良かったと、
自分の中では85点の走り(自己評価甘め)。
公式タイムは59分03秒でした。久しぶりの大会だったのでよし。
来年はまた55分以下で走れるよう頑張ります。

先にフィニッシュしたランナーたちが(もちろん全く知らない人たち)が、めっちゃ沿道で応援してくれて、嬉しかったです。

ランナーは基本、人にやさしい。

走り終わった後は特に、みんなエンドルフィンが出て、やたら笑顔が素敵なナイスガイ&ガールになっている気がします。
いつもは一人で走るのが好きですが、マラソン大会は、たくさんの人が一斉にハッピーになっていく、不思議な空間です。
その中に自分もいて、ものすごくポジティブなエネルギーが集約されている中に飛び込んで行く感じです。
そのおかげなのか、思いもかけない力が出ることもあるし、終わった後はとても幸せな気分になる。
走ることはもちろんですが、他のランナーからこうしてハッピーなエネルギーを貰えることも、大会の醍醐味だと思います。



ゴールしてそのまま海に飛び込んだ人も多かったはず。
ちなみに翌日(つまり今日)は、海で泳ぐ競泳大会Cole Classicが同じロケーションで開かれています。
土日両方出場するつわものも多いとか(両方申し込んだら割引があるらしい)。


この大会のメダルは可愛い。
私のメダルコレクションがまた増えました。
どうやら15個目。



右端に見えている黄色いシューズのが去年の同じ大会のものです。
ちなみに、生涯でメダル100個獲得を目指してます。
あと85個。


読んでくださってありがとうございます。
ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
これは去年のシドニーマラソン。


これは猫のみかん。 

今年の目標⑱「Sun Run10kmに出る」達成! 

おはようございます。今日のシドニーは、ピカピカの晴れです。

IMG_6655

気温が上がりそうなので走るのは夕方になりそうです。

シドニーは入り組んだ湾を中心に発展した街なので 結構広い範囲で海が見えます。 海から吹く風は涼しく、水辺だと夏でも時間を選べば快適に走ることができます。
少し前の画像ですが、こんな感じ。











この8㎞のコースはBay Runと呼ばれる入り江を一周するコースで
ランナーの他にもサイクリスト、ウォーキング中のお年寄り、家族連れ、犬の散歩と、
いろんな人が利用するコースです。
なので結構混み合うこともあるので、お互いの気遣いが大事になってきます。

ゆっくりしか歩けないお年寄りや妊婦さんも
テンパって急に変なところで止まったりするチビッ子自転車も
後ろからくるサイクリストも
予測しつつ、いつでも避けられる、止まれる心づもりで走らねばなりません。
道は基本譲る姿勢で走ると気持ち的にも楽ですね。
車の運転と一緒ですかね。免許持ってないけど。

とは言え私も聖人ではないので、例えば横一列に大人数で並んで道を塞ぎながら歩かれたりすると
正直イラッとします。

日本で一度皇居ランをしましたが、狭くなっているところを自転車が後ろからいきなり警告なしに通り過ぎたりして怖かったなあ。
シドニーは屋外でスポーツができる環境は割と整っている方だと思います。
公園やビーチ沿いにも走ったりサイクリング出来るコースがたくさんあったりします。

IMG_0013

ここはオペラハウス近くのボードウオーク。観光客で混雑するときもありますが、フラットで走りやすい場所です。
シドニーマラソンのコースの一部にもなってます。
読んでくださってありがとうございます。
ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







↑このページのトップヘ