カテゴリ

カテゴリ:シドニーで走る

サマータイムよこんにちは

カテゴリ:
今年のシドニーの夏は涼しめです。
日が長くなって、平日のトレーニングがしやすくなりました。

今年は10月のメルボルンマラソンを
仕事の都合で断念しました。
Capture



もともとはメルボルンマラソンの翌週に予定されてたバロッサマラソンに出たかったのですが
そちらは大会自体が中止になってしまいました。

でも結局メルボルンにはお仕事で行けたし
そのバロッサマラソンが開催される予定であった週末には
南オーストラリアに仕事で行くことになったという不思議。
南オーストラリアでもメルボルンでも、少しだけ走ることができました。



こちらはシドニー。ただいまジャカランダが満開です。

今年の年末年始は会社に強制的に7日間の有給消化を迫られ
暇になりそうなので、しっかりトレーニングする予定です。


ランニングシューズにワインのシミ。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村









4度目のシドニーマラソン

カテゴリ:
完走しましたよ!
当日は気温16度、晴れという最高のマラソン日和。

フルマラソンは朝7時5分にスタートしました。

20x30-SMEG0307

そしてまた、自己ベストを更新しました。
何と今回は初サブ4!3時間59分10秒でした。
ゴールドコーストでは4時間5分ぐらいで、自己ベストを大幅に更新したのですがそこからさらに6分の短縮。

ちなみにゴールドコーストはめちゃくちゃ平坦なコースであることで有名で
一方シドニーは結構アップダウンが激しいコースです。
なのですがここ2年間、ゴールドコーストでそれまでの自己ベストを打ち出し、その2カ月後のシドニーでさらに自己ベストを更新するという、不思議な現象が起きています。

しかもゴールドコースト以来旅行してたりして、練習サボり気味だったのでびっくりです。
嬉しい。めっちゃ嬉しい。

途中で夫や友達がたくさんたくさん応援してくれて、それもすごくうれしかったです。

最後の1㎞のところで並走してくれた友達もいました。
本当にちょっと泣きそうでした。



メダルは32個になりました。
ちなみに私の初めてのフルマラソンのタイムは4時間55分でした。4年間で56分の短縮。

人間の身体って不思議で、すごいです。
と言いながら、1週間後の今風邪をひいてしまってます。
ゆっくり休みます。仕事しながら。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村











シドニーマラソンまであと1週間

カテゴリ:
最近仕事に追われて、週末の練習ができていなくてあまり長距離を走れていませんが
そうこうしているうちに、来週日曜日がシドニー・マラソンです。

Capture
これが今年のコース。去年とほぼ変わってない、と思う。

思えばゴールドコースト以来、20㎞以上走ってない…やべー(゚∇゚ ;)
しかもちょっと腰が痛い…(;´Д`)割れたらどうしよう。

というわけで、今日とりあえず15㎞走ってきました。


さすがに今回で9回目(ウルトラ1回含む)のフルマラソン、気持ち的にはある程度余裕があります。

3年前初めてのフルマラソンに向けて練習しているころは練習が辛すぎて
「これが最初で最後のフルマラソン!!」と思ってました。
当時の私の心境を語る、3年前の私のつぶやき。

Capture
・・・テンション低っ( ̄▽ ̄;)


そんな私も今年だけでフルマラソンを走るのは4回目。
できれば今年中に、もう1回ぐらいフル走りたいのですがそれも仕事のスケジュール次第かな。

とは言え、お友達の中には月1以上走ってるというツワモノもいます。

ランニング仲間。

仕事のスケジュールがしばらくあまり読めない状況ではありますが
やっぱり走らないと色々仕事も調子が出ないようなので
走るのも継続していきたいです。



今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村















カテゴリ:
先週の日曜日は世界最大のファン・ラン・イベントであるCity2Surfへ参加してきました。
City2Surfはシドニーシティからボンダイまでの14㎞を走る(歩いても可)というイベントで
その参加人数が世界最大のランニングイベントであることで知られています。
エリートランナーから普段全く走らない、という人まで
年齢層もランニングレベルも幅広く、同時に行われるチャリティー活動も盛んなイベントでもあります。
超地元密着型のイベントであることが実感できるのは
その参加人数だけにあらずで

レース当日の早朝には「ああ、今日はCity2Surfなんだね~」と、すれ違いざまにつぶやかれたり
帰り道にも、全く知らない人から「今日はどうだった?楽しかった?」とにこにこと声をかけられたりと
別にランナーではなくても、みんなが一大イベントとして
しっかり認識している日なのだという印象でした。

ちなみにシドニーマラソンでは、こんなことは起きないのです。




今年はパーソナルベストの73分38秒。(ちなみに去年は80分ちょっと)。
正直前日まであまり体調を整えられなかったのですが
なんとか良い結果が出せました。






今年はありがたいことに、調子が良いらしく各距離のパーソナルベストを更新し続けています。
思えば去年は、特にこの時期は夫が骨を折ったりして、大変だったこともありますが
辛いなと思っていた割には良いタイムで走れて
なら体調を整えていたならもっともっといいタイムで走れたんじゃないかと思ったり

毎回レースの時には「ほんとならもっと良く走れたのに」と毎回思うので
思うに「完璧なレース」ってなかなかないと思うのですが
それでも、「良いレースだった」と思えるなら、それで良いのだと思っています。

体調
仕事の状況
当日の天候

などなど。でも色んなダイナミズムを組み合わせて出るのがその時その時の結果。
その変化を楽しむのも、また、ランニングの醍醐味かなとも思います


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村














カテゴリ:
毎週水曜日はランニング・クラブで走る日。
そのうち月に2-3度は、ペーサーとしてグループをコース案内する【学級委員】的な役割をしています。

先週の水曜日はそのお役目は「オフ」だったのですが
急きょペーサーが足りなくて、ヘルプで入ることになりまして。

それはなぜかというと、今日が初めて、という女の子に、いつもどのぐらいのペースで走るのかと聞いてみたら
「1km8分ぐらい」。

大体ランニングクラブに来る女子の平均ペースは5分30秒から6分30秒の間で
中にはもっと速い人もいます。
1km8分というと、ぶっちゃけ相当遅い。半分は歩いてることになります。

だから正直、「えっ、おそっ」って思いましたよ。
案の定、走り始めたら一番ゆっくりペース(6分30秒以上)のグループからも遠く引き離され

でも頑張って頑張って、遅いながらも懸命についてくる彼女。
ランニングクラブの方針は、誰でも歓迎、Everyone is welcome

どんなに遅くても、走るのが苦手でも、走るのが好きなんだ。
私だって今でこそフルマラソンとか走ってるけど、
子供のころはとんでもなく遅かったんだ。

皆からずっと引き離されて。走るのなんて苦痛で恥ずかしくて、超いやでいやでしょうがなかった。
だから彼女の気持ちが分かる、気がするんだ。

苦手でも遅くても、それでも初めてランニングクラブに来てみた彼女を称えたい。

私だって最初はすごく遅かったんだよー(いや、マジで)。
頑張れ頑張れ、よく頑張ってるよー、なんつって。
ほんと学級委員。

彼女のペースに合わせて、2人でみんなからずっと遅れても、ゆっくりと走りました。
本来ランニングというのは自分のペースで楽しむもの。
遅くても速くても、みんなで励まし合って走るんだ。

来週も、来てくれるといいな。
どうか彼女が自分は遅すぎて、このクラブにはふさわしくないだなんて、思いませんように。
最初はどんなに遅くたって
皆5km、10km、15kmと、だんだん走れるようになるんだ。

そんな感じで、私も今年に3回以上フルマラソンを走ってます。




今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


















このページのトップヘ

見出し画像
×