今年もあと残すところわずかとなりましたね。
思った程更新ができませんでしたが、来年はもうちょっと定期的にいろいろ発信していきたいと思います。

ところでわたくし、38にして無免許だったのですが、先日やっとやっと学科試験を受けてきました。

ちなみにこれ、クリスマス前に本当にギリギリに達成した「今年の目標」でした。
いろいろ忙しさに感けて後回しにし続けていたけど、
今年の初めに立てたいろいろな目標でまだ叶えていないものを振り返り
その中に何とかぎりぎり達成できそうなものがいくつかあったので
来年に繰り越す目標を一つでも減らそうと、急いで申し込んだというわけです。

普段は運転免許がなくてもあまり困ってないのですが、
たまにどう考えても車でしか行けない地方の大会に行けるようになりたくて。





オーストラリアの免許のシステムって実は結構ややこしくて、しかも州によっても微妙に違うようなので、
私もちゃんと理解してなかったので、これを機に調べてみました。

日本語の情報サイトは、情報が古いものもあるようなのでご注意ください。
こういう法律は結構すぐ変わりますのでね。ちょうど先月変更があったようですし。

*この情報は2017年12月23日現在、ニュー・サウス・ウェールズ州のものです。

①Driver Knowledge Test(学科試験①)の受験

17歳以上ならだれでも受験できます。コンピューター形式で45問中43問正解しなくてはいけません。ほぼ一般常識とこれはむしろ英語のテストか?という基本的な問題も多いですが、勉強しないと知らないことも結構あります。パソコンや携帯のアプリなどで練習が可能です。
フルライセンスを持った人が一緒に乗っている場合のみ運転が可能になります。最高速度は90㎞まで。


②Hazard perception test(学科試験②)の受験
25歳未満の場合:
Learner's 取得後10か月以降、120時間の練習(夜間の練習20時間を含む)教習(もしくは自主練習)
25歳以上の場合:Learner取得後、いつでも受験可能

③Driving Test(実務試験)
25歳未満の場合:Learner'sを取得して12か月後、120時間の練習時間必須
25歳以上の場合:いつでも受験可能
これに受かるとP1(Provisional1)という免許へ昇格し、一人での運転ができるようになります。最高速度は90㎞まで。

P1取得1年後、P2(Provisional2)へ昇格を申し込みが可能になる。2017年11月20日以前にP1を取得した人で、まだP2へ昇格していない人は、Hazard perception testの受験が必要。最高速度は100㎞まで。

P2取得2年後、制限なしのFull Licenceへ申し込めるようになります。試験等はありません。2017年11月20日以前にP2を取得した人でまだフルライセンスを申し込ん出ない人は、Driver Qualification Testの受験が必要です。

と、25歳未満で取得した場合はLearner’sからFull Licenceまでは最短でも4年ぐらいかかるってことですね。

そんなわけで、来年からドライビングスクールのお世話になります。
とりあえずP1の取得が2018年の目標です。

もちろん最終目標は、地方のレースに自分の運転で行けるようになることです。

しかしこのLマーク、7枚ももらったんだけど・・・笑
年末のパーティのコースターに使えそう。




どうぞ皆様、安全で楽しいクリスマスをお過ごしください。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


こちらもよろしければ


ワイン生活@オーストラリア

ブログランキング、下記のものに参加しています。
良かったら1クリックしてください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村